金ログ番外編:総理官邸裏の担々麺『はしご』

本日は金ログ(金村りゅうなのグルメブログ)の番外編です。

先日、川崎での活動を離れ、珍しく都心で所要を済ませた折に総理官邸裏にある、担々麺屋『はしご』に立ち寄りました。

実は、議員会館で働いていた頃はかなりのヘビーユーザーでした。笑

この日は久しぶりに訪れ、お決まりの坦々麺を注文。

「たんたんめん」では無く、「だんだんめん」と呼ぶのがこのお店の特徴です。

事務所スタッフのUさんは、パーコーだんだんめんがイチオシとのこと。笑


ご飯おかわり自由、細く切ったたくあんもおかわり自由という、働き盛りの男性にはありがたいお店でしたが、もうたくあんのおかわりは無くなっておりました・・・。

時代とともに変化するのは仕方ないですが、赤坂で働く若い男子の胃袋が心配ですね。笑

私がまだ若く、よく食べていた頃は『はしご』のランチメニューを神のように感じていました。

なんといっても絶妙な甘辛スープ。

これがたまらなく美味いんです。

そして見てください、このチャーシュー。

箸できれるんですよ!

議員会館や国会で死ぬほど働いていたあの頃を思い出して懐かしくなる味です。

楽しかったことや、辛かったこと、やりがいのあったことなど、議員会館周辺は、私が社会人として培ってきた物の多くが詰まったエリアです。

『はしご』もその中で、私の胃袋を支えてくれており、私の人生の1ページに刻まれています。笑


私が国政で働く際には、絶対事務所スタッフを連れてここに行くと決めている、そんなお店です。

皆さんも、赤坂を訪れた際には是非一度「だんだんめん」を食べに『はしご』へ!

店舗情報:支那麺 はしご 赤坂店 (しなめんはしご) - 溜池山王/担々麺

コメントを残す