【神奈川10区立候補者】よく頂く質問について答えます【衆議院選挙2021】

 
選挙戦も残すところあと1日となりました。

本日の朝は、独身時代最後お世話になっていた新丸子駅からスタートしました。

 

その後川崎駅西口に移動し、本日も駆け抜けてまいりました!

各地から応援に来て頂いた皆さま、本当に有難うございました!!

本日は、街頭でよくご質問を受ける内容について、お伝えさせて頂きます。

 
Q.なぜ日本維新の会なの?

A.自民党でもなく、何でも反対抵抗野党でもない、「しがらみがない政治」が今の日本に必要であること。私自身経営者を8年間に渡り務めてきたことから「行政運営」という視点でマネジメントしている日本維新の会が最も親和性が高く、選択しました。

 

Q.なぜ神奈川10区(川崎区・幸区・中原区の一部)なの?

A.城島光力衆議院議員(元財務大臣)秘書をこの神奈川10区で務めてきたこと。また、その後児童福祉施設「みなそら園」を創業し、福祉の分野で地域の課題解決に取り組んできたこと。独身時代最後に新丸子に居住し地域の皆さまに育てて頂いたことから、神奈川10区以外の選択肢はありませんでした。

 

Q. 選択的夫婦別姓についてどう思う?     

A.賛成。多様性を認め合い、多様な人材や価値観が羽ばたく社会に向け、政治の中から世代交代が必要だと考えます。

 

Q. 教育格差など子どもたちの将来が心配。

A.家庭の経済状況に左右されずに等しく質の高い教育を受けることができるよう、義務教育の他、幼児教育・高校・大学など、教育の全過程について完全無償化給食の無償化を訴えています。

 

選挙戦も残すところ1日となりました。

最後まで全力で追い上げ、駆け抜けてまいります!
 

 

コメントを残す