衆議院選挙日程決定。皆さまからの声をカタチに。


みなさん、こんにちは。金村りゅうなです。


本日、お昼に衆議院選挙日程のニュース速報をマスコミ各社が一斉に打ちました。
大方の予想を覆し10/19公示日10/31投開票でした。
思わず声をあげたのは私だけではないと思います。
これまで今か今かと待ちわびた戦いではありますが、やはり日程が決まると想像以上の緊張感と高揚感に満ちているのが率直なところです。

ニュースを受け、スタッフ一同でゲン担ぎのカツカレーを食べました!

さて、私は今の政治に対する不満、日本の未来に対する暗澹たる思いをクリアにするため日本維新の会から衆議院選挙への挑戦を決意し、昨年7月の支部長就任以来、政治活動を継続してきました。

「継続は力なり」と言いますが、とにかく地域の声を聞き、地域の皆様に私たちの政策を届けることを愚直に続け、最近では応援の声をいただくまでになりました。本当にありがたいことです。


改めて、来る戦いではこれまでの活動で皆様頂いた声をしっかりと国に届け、その声をカタチにするためにも何が何でも勝ち抜くんだという強い気持ちをもって臨みます。

一方で都民ファーストの会を筆頭に第3極勢力が分散してしまう報道もあります。いくら衆議院選挙が構図の戦いとはいえ、このタイミングでの新党結成はあまりにも国民を愚弄した挙行と、私は怒りすら覚えました。

私はいまはまだ何者でもない、ただの挑戦者です。
ですが挑戦者だからできることもあります。
誰よりも多くの声を聞き、
誰よりも多くの声を届ける。
私はこれからの1か月間を通して、益々、広く深く政治活動をしていく所存です。


皆様も引き続き、お時間の許す限り私の活動をサポートいただければ幸いです。

 

コメントを残す